ドラマ『シグナル』のあらすじやキャストは?見逃し配信や原作ネタバレも調査!

ドラマ『シグナル』のあらすじやキャストは?見逃し配信や原作ネタバレも調査!

過去の未解決事件を追う刑事ドラマって、結構放送されているわよね。

過去の事件と似た事件が起きたり、当事者から再調査を依頼されるのが、よくあるパターンよね。

でも、『シグナル』は全く違ったアプローチよ。

なんと過去の人間と交信ができるの!

そんなファンタジーな設定あり得ないわって思うわよね。

だけどいかにも作り話って感じじゃなくて、結構リアリティがあるらしいの。

どんな話なのかちょっと観たくなってきたわ。

そこで、

  • 『シグナル』のあらすじは?
  • 出演キャストはだれ?
  • 見逃し配信の予定はあるの?

といった内容について調べたわ。

記事の内容はネタバレも含まれているから、気になる人はスルーしてね。

『シグナルー長期未解決事件調査班ー』の放送開始までこの記事を読んで、ばっちり予習しておきましょ。

『シグナル』のあらすじは?

『シグナルー長期未解決事件調査班ー』は2018年4月10日(火)夜10時スタート予定よ。

現在の刑事が、過去の刑事と無線機で交信をしながら未解決事件を解決するというヒューマンサスペンスドラマなの。

まずはあらすじを紹介するわ。

三枝は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、15年が経ち、時効間近となっていた。ある日、廃棄されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。

その後も、その刑事と無線機で交信を続けるうちに、健人は相手が過去を生きている人物であることを知る。二人は互いに協力し合い、未解決事件を解き明かしていく――。

引用:シグナル公式サイト

刑事ドラマだけど設定がファンタジーなドラマよね。

過去の刑事と協力をするというファンタジー設定だけど、決してずるい雰囲気はないみたい。

1つ事実を変えてしまうと、その影響で過去や未来が変わってしまうから、とても強い意志で望まないと変化させるのは難しいの。

主人公の三枝は、幼いころに友達の女の子が連れ去られてしまった事件が、とても心に残っていたのね。

自分は犯人を見ていたのに、誰も聞き入れてくれなくて、結局未解決事件となってしまったのがかなり悔しいのかも。

その思いがあるから警察になったんだろうし、未解決事件を追うきっかけになってるんだと思うわ。

事件を解決することで、現在が変わってしまう不思議なストーリーは、先が読めないから毎週見逃せない展開になるわね。

 

出演キャストはだれ?

最近映画やドラマで大活躍の坂口健太郎さんが主演を務めるわ。

脇を固めるのは、北村一輝さんや吉瀬美智子さんといったベテラン俳優よ。

かなり豪華なキャストね!

 

三枝健人:坂口健太郎

大山剛志:北村一輝

桜井美咲:吉瀬美智子

山田勉:木村祐一

小島信也:池田鉄洋

安西理香:青野楓

加藤亮太:神尾風珠

岩田一夫:甲本雅裕

中本慎之介:渡部篤朗

 

メインの3人以外にも、かなり個性的な俳優が揃っているわね。

木村祐一さんや池田鉄洋さんは、独特な雰囲気を持っているから、ドラマのアクセントになるんじゃないかしら。

刑事ドラマって主人公以外に脇役も、かなり重要だし注目を浴びるから、どんな演技を見せてくれるのか楽しみだわ。

スポンサーリンク

原作はあるの?

原作は韓国で数々の賞を受賞したドラマが元となっているのよ。

かなり大ヒットしたドラマみたいよ。

「イ・ジェフン」・「チョ・ジヌン」・「キム・ヘス」の3人がメインキャストなの。

日本だとあまり知られていないけれど、韓国では人気の高い実力派俳優なんですって。

2016年の韓国ドラマ賞9冠といった素晴らしい受賞歴があるわ。

日本のドラマだけじゃなく、韓国の原作にも注目したいわね。

 

見逃し配信はある?

まだ放送前だから詳しい情報は出ていないけれど、フジテレビ系で放送されるドラマだからFODで見逃し配信されると予想するわ。

FODプレミアムコースは、通常888円の利用代金がかかるコースなの。

だけど、今ならYahoo!JAPAN IDで31日間無料でお試しができるの!



31日間の無料期間中に解約をすれば、ノーリスクでドラマや雑誌が見放題になるわ。

さらにそれだけじゃないのよ!

毎月FODプレミアム会員になるだけで総計1300ポイント(1300円分)がプレゼントされるされるの。

FODプレミアム会員に毎月付与される100ポイントと、8が付く日(毎月8日、18日、28日)にFODサイトにアクセすると400ポイントがプレゼントされるクーポンを配布中よ。

この1300ポイントで、1話300ポイントの60分ドラマなら4話分も見れちゃうわね。

毎月888円でドラマを観たり、ドラマの代わりに漫画を買ったりできるから、すごくお得なサービスじゃないかしら?

 

他の出演者のドラマや映画も観れる!

もちろんFODでは、『シグナル』に出演している俳優の別のドラマや映画を観ることもできるわよ。

例えば主演の坂口健太郎さんなら、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」を観ることができるわ。

北村一輝なら「医龍」や「大奥」、吉瀬美智子さんなら「オトナ女子」に「セシルのもくろみ」など、たくさんに作品がFOD内で観ることが可能よ。

『シグナル』を観ているうちに、きっと過去の作品も観たくなっちゃうわよ。

そんな時FODなら、レンタルショップに行かなくても過去の作品を観ることができちゃうわ。

とっても便利だと思わない?

※この情報は2018年3月現在の情報です。最新情報は【フジテレビオンデマンド】
を確認ください。

FOD公式サイトはこちら。



原作のネタバレを紹介!

※以下文章はネタバレが含まれています。気になる方はスルーしてください。

 

無線機を使って過去と交信ができるけれど、事件を解決すると過去も変わってしまうの。

さらに過去と無線機で話をできるのは、ほんのわずかでヒントを聞けるくらいなんですって。

細かくやり取りをするのかと思ったけれど、違うみたいね。

わずかなやり取りから、ヒントを見つけて事件の解決につなげるってことね。

よほど強い信念を持っていないとギブアップしちゃいそうだわ。

物語のカギとなる二つの異なる事件が、最終的には繋がって一つの事件になるみたい。

事件が長年解決できなかった理由は、上層部が事件に関わっていて、真実を隠していたかららしいわ。

よくある話よね。

上層部に都合の悪いことがあったから、明るみに出ないように事実を隠しちゃうの。

こういう権力者がいるからダメなのよね。

原作では仁州事件と失踪事件という二つの異なる事件がメインだったけれど、今回のドラマではきっと別の事件になるわね。

 

まとめ

『シグナルー長期未解決事件調査班ー』は坂口健太郎さん主演のヒューマンサスペンスドラマよ。

原作は韓国で大ヒットとなったドラマが元になっているわ。

かなり評判の高いドラマらしいから、日本版のシグナルも期待が持てるわね。

スポンサーリンク