日大チアリーディング部のパワハラ監督はだれ?解雇の時期や経歴を調べてみた!

日大チアリーディング部のパワハラ監督はだれ?解雇の時期や経歴を調べてみた!

アメフト、ボクシングと続いて、今度はチアリーディングだそうよ。

そう、今度は日大のチアリーディング部でパワハラが発覚したの。

パワハラを受けた生徒は、精神的にもひどく追い詰められ、適応障害を認定されるくらい。

日大の体制はあり得なさすぎるわ。本当に学校を良くする気はあるのかしら。

そうなると気になるのが、どんな人がチアリーディング部の監督なのかってことよね。

そこで、

  • 日大チアリーディング部の監督はだれ?
  • 解雇の時期はいつ?
  • 経歴が気になる!

といった内容について調べたわ。

この記事を読んで、日大チアリーディング部の監督をチェック!

 

日大チア部パワハラ問題について、他にも記事を書いているのでこっちもチェックしてね。

【日大チア部パワハラ問題】女子学生と家族の文書まとめ!監督と部員のいじめの全容!

【日大チア部パワハラ問題】次の監督はだれ?外部からの就任の可能性はあるのか?

 

日大チアリーディング部の監督はだれ?

Photo by Ryoji Iwata on Unsplash

また日大からパワハラが発覚したわ。

今度はチアリーディング部の監督がパワハラをし、精神的に追い詰められた部員は適応障害と診断されたのよ。

日大はどれだけパワハラが横行しているのかしら。本当に呆れちゃうわ。

日大チアリーディング部の監督ってだれかしら?

どうやら、この事件の報道を受けて、日大チアリーディング部(応援リーダー部)のページが削除されているの。

けれど、監督の名前は分かったわ。

『大野美幸』という女性みたいね。

この大野美幸監督は、付属校の日本大学習志野高校のコーチも務めているそうよ。

もしかしたら、同じように高校でもパワハラが行われていたかもしれないわね。

 

解雇の時期はいつ?

女性部員は、大学の保健体育審議会に相談するも、取り合ってもらえず、2018年3月に人権救済機関に相談しているわ。

その後、7月に監督が女性部員に謝罪をして、そのまま監督を継続しているみたい。

日大チアリーディング部のパワハラ問題が発覚した今、監督解雇になる可能性もありそうじゃない?

簡単に時系列で今回の事件を追ってみましょう。

 

2015年 大野美幸監督就任

同年2月5日 名指しで叱責。パワハラ。他多数証言あり

その後、生徒側が保健体育審議会に監督との仲裁を求めるが、対応無し

同年3月 人権救済機関に相談

同年7月 監督が女性部員に謝罪

 

こうやって見ると、謝罪も形だけの謝罪なんだろうな、っていうことが分かるわね。

しかも、相談から謝罪まで4カ月も時間が経っているわ。

なんで謝罪までに時間がかかったのかしら?学校側が認めたくないってごねてたのかもしれないわね。

とはいえ、5月に日大アメフト部で起きた問題は、7月末にやっと監督を辞任させただけで、今も根本的な解決には至っていない対応の鈍さ。

チアリーディング部の対応も、スムーズにいかないでしょうね。

こんなことを言っている間にも、チアリーディング部を辞める女性部員が続出してもおかしくないわ。

[ad#co-1]

 

経歴が気になる!

ところで、この大野美幸監督はどんな人なのかしら?

元々日大の卒業生で、日大チアリーディング部で活動していたらしいの。

高校時代は日本大学習志野高校で、大学時代は2011年頃まで日大チアリーディング部でずっと日大でチアリーディングを続けていたの。

そして、2015年に指導者として戻ってきたらしいわ。

チアリーディング部のOGだから、よけいに大きな顔して指導ができるのね。

ずっと日大でやってきたから、悪質な体質にも疑問を持たないし、これが普通だと思ってやってきているんじゃないかしら。

これが普通って思える神経が信じられないわね。

 

まとめ

日大チアリーディング部のパワハラを行った監督・大野美幸監督について調べたわ。

日大のパワハラ発覚は、アメフト部に続き2件目だけど、おそらく他の部活でも日常的にパワハラが行われている可能性は高いわね。

膿をすべて出し切って、新しい日大になって欲しいものだわ。

 

チアリーディング部の監督:大野美幸監督

日本大学習志野高校出身、日大チアリーディング部のOG

2015年から監督就任

 

 

日大チア部パワハラ問題について、他にも記事を書いているのでこっちもチェックしてね。

【日大チア部パワハラ問題】女子学生と家族の文書まとめ!監督と部員のいじめの全容!

【日大チア部パワハラ問題】次の監督はだれ?外部からの就任の可能性はあるのか?

 

スポンサーリンク