【名探偵コナン】安室透の愛車のメーカー・車種と価格は?ナンバーの意味と修理費用も!

【名探偵コナン】安室透の愛車のメーカー・車種と価格は?ナンバーの意味と修理費用も!

ゼロの執行人で安室さんが車を運転している姿がとっても素敵だったわ。

白いスポーツカーって素敵よね。

ワタシもあの車乗ってみたいって思ったんだけど、どこの車なのかしら?

そこで、

  • 安室さんの愛車はマツダ!
  • 安室透の愛車の価格はいくら?
  • 車のナンバーにも意味があった!

といった内容について調べたわ。

この記事を読んだら、もしかしたらRX-7を買うことができるかもしれないわよ。

安室透の愛車はマツダ!

Photo by Matt Henry on Unsplash

安室さんの愛車が映画の中で派手に壊れていたわねー

壊れちゃった車、あの後どうなったのかしら。

安室さんの愛車は何か気になる?

あの車は、マツダのRX-7よ。

既に2002年に生産終了している車で、後継のRX-8も2012年6月に生産終了となっているわ。

いまRX-7を買おうと思ったら、中古車から見つけるしかないわよ。

20年くらい前の車だから、程度のいい車を探すのは難しいかもしれないわね。

佐藤刑事の愛車が、同じRX-7の赤に乗っているわよ。

佐藤刑事と赤い車っていうのがピッタリよね。

 

ちなみに、後継のRX-9が2019年にも発売すると噂されていているわ。

 

安室透の愛車の価格はいくら?

そこでちょっと気になるのが、RX-7っていくらするのか、よね。

すでに販売終了しているから、現在は中古車しか流通していないわ。

RX-7の本体販売価格は200万~300万程度みたいね。

カスタムしていたり、状態によっては500万円ぐらいの車も販売しているみたいよ。

 

2019年に販売が噂されているRX-9の予想価格は800万円~1000万円みたいね。

いや、さすがにスポーツカーは高いわね!

本体価格も高いのに、燃費も悪いんだから、これを購入して日常に使っている神経が信じられないわよ。

新車の価格から1/4程度になっているってことになるわ。

RX-9と同程度だと思われる日産GT-R 3.8Lが996万円~1870万円で販売されていることから考えると、1000万円という価格は特別高いっていうわけじゃなさそうね。

[ad#co-1]

 

修理費用はどれくらい?

映画のラストでは、ずいぶん派手に壊れていたわね。

いったい修理するのにどれくらい費用がかかるのかしら?

 

まず、フロントガラスが全破損していたわね。

ボンネットが変形したことにプラスして、エンジンから出火していた気がするわ。

フロントガラスだけなら、10万円ぐらいで新品と交換できそうね。

さらに、ボンネットにプラスして、エンジンも壊れているのよね。

エンジンの乗せ換えは高くても50万円ぐらいで出来そうよ。

ボンネットの交換費用は4~5万円するんですって。

他にも細かい傷がかなりあるだろうから、傷をすべて直そうと思ったら結構大変そうだわ。

分かる範囲でも修理費用が合計65万円ぐらいだけど、もっとかかるんじゃないかしら。

傷の範囲が広いだろうから、修理するより新しく買い替えたほうがいいかもしれないわね。

 

車のナンバーにも意味があった!

ここまで注目する人は少ないかもしれないけれど、実は車のナンバーにも意味があるのよ。

安室さんの車のナンバーは

「新宿330と7310」

なの。

安室さんの声優をやっている古谷徹さんの誕生日なの。

7月31日の誕生日にひっかけて、「7310」という番号になっているのよ。

他のキャラクターのナンバーも、声優さんの誕生日になっていることが多いらしいから、注目してみると面白いわよ。

他に有名なのは、赤井秀一の愛車・マスタングGT500のナンバーが「新宿330た1202」なの。

こちらも、声優である池田秀一さんの誕生日12月02日から付けられているのよ。

 

まとめ

安室透の愛車や、価格、修理代について調べたわ。

マツダのRX-7は日本のスポーツカーの中でも人気の高い車よね。

2019年には後継のRX-9が発売になるかもしれないから、いつか安室さんの愛車がRX-9になってるかもしれないわね。

スポンサーリンク